メタボと血圧の関係

メタボと血圧の関係

メタボと血圧の関係


「メタボ」この言葉は誰もが耳にしたことのある言葉ですね。

メタボリックシンドローム=血圧を下げなさいという事が言われています。

では、その理由は一体何なのでしょうか。


メタボリックシンドロームは「内蔵脂肪型肥満」と高血糖・高血圧・高脂血症の複数に該当する人のことになります。

なかなか血圧を下げる事が出来なくて、高血圧の期間が長い方は内蔵脂肪型肥満の可能性が高いです。

なので、高血糖と高脂血症のどちらかに当てはまってしまうと…


メタボリックシンドロームになってしまう人が非常に多くなります。


高血糖や高血圧は、その症状がない健康な人と比べると病気のリスクが高いというのはご存じですよね?

メタボリックシンドロームがそれに加わる事により、更に合併症のリスクを上げてしまうようになります。


内蔵脂肪型肥満は名前の通り、内臓内に脂肪がついているという意味です。

改善にはものすごく時間がかかります。

基本は運動で落としていきますが、代謝の落ち始める中年のかたなどは更に改善に時間がかかるので日ごろから気を付けた方がいいでしょう。




ホーム RSS購読 サイトマップ