血圧には食事の工夫を

血圧には食事の工夫を

血圧には食事の工夫を

血圧を下げるための第一歩は、食事を工夫することだと思います。


薄味は基本です。それはみなさんご存じだと思います。

調味料系(醤油・ソース・マヨネーズなど…)を使う時は意識して使う量を調整してください。


直接かけると、ついかけ過ぎて味が濃くなってしまいます。

お皿などにちょっとだけ出して、それにつけて食べると少量でも大丈夫ですね。

ちょっとしたことですが、意識して気を付けましょう。


お酒の席はつい濃い味になり、塩分過多になりやすいですよね。

味の濃い食べ物はお酒に合うし、お酒がどんどん進んでしまいますね。

そして、食べた後に後悔してしまう…なんて事もあると思います。


そうゆう時はドレッシングが少なめなサラダや、野菜スティックなどを一緒に食べてみてはいかがでしょう。

満腹感も得られるので、揚げ物やお肉類も少量でやめれると思います。


お酒を飲まれる方はどうしてもカロリーオーバーになりがちです

全てのカロリーを把握するのは難しいと思うので、少しずつ意識してみましょう。

「あ、これは高カロリーそうだからやめとこう…」この意識が血圧低下につながりますよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ