子供でもありえる高血圧

子供でもありえる高血圧

子供でもありえる高血圧


「家系が高血圧だから、ひょっとして子供も?」と心配になり、実際測ると血圧が高かったという親御さんもおられると思います。

学校の健康診断などで「高い」と診断された場合、大人と同様に下げなければいけません。


しかし、子供の高い血圧には色々気をつけなければなりません。

まず、血圧計は成人向けに作られています。なので、子供の数値を測るには少し難があります。

子供の場合は、生活が原因がほとんどです。まずは生活習慣を改善してみましょう。


それと、子供の場合は大人と違い降圧剤などはあまり使用しません。

基本は運動と食事。この2つで治療をしていくことが多いです。


でも、子供に「これは食べちゃダメ」と言ったところで「わかった」と納得する

お子さんはきっと少ないでしょうね。やはり味が濃い食べ物や揚げ物に目がいってしまいますよね。


そこでお母さんのサポートが必須となります。

子供が「美味しい」といいながら食べてくれる減塩食を作ったり、一緒に散歩したり縄跳びをしたり

プールで一緒に泳いだりもいいかもしれません。


お子さんが楽しく健康になれるよう、サポートをしてあげましょうね。


ホーム RSS購読 サイトマップ