妊娠中は血圧に気を付けて

妊娠中は血圧に気を付けて

妊娠中は血圧に気を付けて

みなさん、ご存知でしょうか?妊娠高血圧症候群という言葉を。

妊娠中毒症の方が、ピンとくる人は多いかもしれませんね。


妊娠中は特に微妙な体調の変化にも神経質になりがちです。血圧も「普段と違うかも…」と不安になりますよね。

自分は大丈夫と思っている方も多くいらっしゃると思いますが、妊婦さんの約1割は発症します。

これは決して低い数字ではありません。

困ったことに妊娠高血圧症候群の原因は不明です。これといって原因がありません。


早発型と遅発型があり、早発型の方が症状が断然に悪化すると言われています。

最高が140mmHg以上、最低が90mmHg以上になってしまった時は、かかりつけの産婦人科で診察してもらってください。


妊娠中は自分一人の判断で治療法を見出してはいけません。

運動1つにしても、きちんとお医者さんに相談しましょう。


食事の内容も相談されてみるといいですね。





ホーム RSS購読 サイトマップ